占星術とは

星読みとは占星術(Astrology)のことです。

占星術を意味するアストロロジーという言葉は、
星(astron)と学問(logos)に由来すると言われています。

占星術にはホロスコープを使います。ちなみに天文学はAstoronomyです。

 

占星術の歴史

発祥は、紀元前2000年ほど前のメソポタミア文明と言われています。

紀元前23世紀頃から現在のイラク南部(メソポタミア地方)を占める帝国が、
バビロニア帝国です。
バビロニア帝国にカルデア人という
天文観測、医学、薬学、数学、言語学、政治学、建築学など哲学者の集団がおり、
占星術を職業としていた人たちもいました。

パビロニア帝国は、紀元前539年に滅ぼされましたが、
占星術の智識は絶えることなく引き継がれ、現在に至ります。

 

どんな情報で占うか?

星読みは、生年月日でみます。

が、正確なホロスコープを作成するにあたり、重要な事が2つあります。

まずは、「出生時間」を調べておきましょう。時分までわかるといいです。
だいたい朝とか、夜とかでもわかる場合はお知らせください。

もう一つは、「生まれた場所」です。
産婦人科医院の場所を〇県〇市くらいまで調べておいてください。
出生後どこで過ごしたか、とか、どこの神社にお参りしたか、ではなく、
実際に生まれた場所を使用します。

Copyright© 星読み , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.